大切な人への想いは お気に入りの便箋に綴って・・・  伊東屋 Crane’s(クレイン)のレターセット

この時代だからこそ 大切な想いは 直筆の手紙で

 

 

私がまだ仕事をしている時に 素敵な女性に会う機会がありました

その方と彼女の事務所で打ち合わせをしていていて

偶然にも ある戸棚を彼女が開けたときに

このCraneのレターセットがびっしり!

驚いたので どうしてそんなにたくさんあるのか聞いてしまったほど・・

 その方のご主人はとても有名な方なので 

毎日のようにお礼状を書かなくてはならず 

いくらあっても足りないくらいなのよ・・・と笑う彼女の姿が印象的でした

短い髪に白いシャツが似合う凛とした彼女を 

当時私は 歳をとっても素敵でいられるんだ・・・と安心したことを

15年たった今でも覚えています

    

上の3つはレターセットではなく はがきタイプのもの(封筒つき)

ちょっとした感謝の気持ちを添えるときなどに便利

こちらのレターセットはわかりづらいですが 縁が紺色になっています

 

 このCraneの紙は木材パルプではなく全てコットン100%なのだそう

さりげなく入った透かし模様や エンボス加工がただのシンプルではないセンスを感じる

だからきっと受け取る側にもこちらの気持ちがより伝わるはず

だって手紙を書くということは 相手のことを思い イメージしながら

レターセットを選ぶことから始まり

間違わないように 心を込める・・・

 このデジタルの時代にこそ そうした時間や空気感を大切に

お礼状もメールではなく あえて自筆で書きたい 

そう思う日々です

あなたは 最近手紙を書きましたか?

 



  mixiチェック  LINEで送る


この記事も読んでみませんか?

おしゃれなエプロン通販のamorico(アモリコ)☆インポートエプロン専門店

他では手に入らないセンスいっぱいのおしゃれなエプロン

エプロン専門店 amorico(アモリコ)



出来事・ブログの他の記事


コメントを記入してください

Subscribe ページ上部に戻る