二人の息子たちとの旅は思いの外良かった・・・



Trip With My Sons

母子旅行


 

春休み
本来なら部活もあり
短いし
主人の会社は期末期だし
あまり遠出ができないのが常の我が家

今年は卒業だった
次男と二人で
伊勢神宮にでもお参りにでも
行こうか〜などと
話していたのですが
日程もちゃんと決めていない上に
チケットなどの手配も
なんとなくそのままにしていたら


リーグ戦の試合に負けた
長男の部活が
急遽オフになり
「俺も行こうかな〜一緒に・・・」と

でも伊勢神宮なら行かないと言われ
どこなら行くのか
尋ねてみると
「沖縄」と・・・


まあ私も
2月3月の激務で
体調不良が続き
気分転換がしたいと思っていたこともあり
沖縄行くか〜!
となりました

目的は
「食べて海を楽しむ
何もしない旅」


出発まで
あと数日というところで
慌ただしく
エアーとホテルを予約
意外にも取れるものなんですね



着いたら
やっぱり
暖かいし(むしろ今年は暑かった)
海は綺麗だし
食べ物も美味しいし
最高でした!

長男が今回
食べるものから
行きたい海

遊ぶところなど全てを
仕切ってくれて
私は運転だけ

高2になったこともあって
本当に頼りになりました



東京だと
喧嘩が多い兄弟ですが
沖縄では
二人仲良し

車の移動中は
学校の話や歴史の話
はたまた私の若い頃の話や
会社時代の話など
いろいろして
盛り上がり
長男も次男も

いつになく饒舌で
本当に楽しかった


長男の中2の反抗期の頃には
こんな風に穏やかに
いろんなことを話してくれるなんて
思えなかったから
嬉しかったな〜


まだまだ甘えん坊の次男と
しっかり者の長男
急に決まった旅で
超弾丸旅行だったけれど

行ってよかった

今年は長男学校行事で
夏は別々に旅行
来年は受験モード

だから
なかなかもう一緒に行けることも
ないのかもしれない

子育てって
本当にあっと言う間で
もしかして
自立心の強い長男は
早くに
家を出てしまうかもしれないから
あと数年しか
一緒に暮らせないかもしれない


毎日の生活は
当たり前すぎて
子供達と離れるなんて

あまり想像もしなかったけれど
ここにきて
そんな日がそう遠くもないと
思うと
子育てって切ない・・・

突如そう感じた私は
とにかく
残りの日々を
子供達と楽しく暮らそう!
って
今まで以上に
強く思うようになりました


今回の旅は
親として
新たな発見もあり
子供達に癒されもしたし

本当に感謝
(あ・・・快く行ってもいいよと
言ってくれた主人にもね汗)

きっと
この日のことは
年老いた私の中にも
色鮮やかなまま
残っていることでしょう・・・

ありがとうね
いい思い出が
作れたよ



  mixiチェック  LINEで送る


この記事も読んでみませんか?

たった2時間であなたの写真が劇的に変わる スマホ撮影テクニック&加工教室-PHOTONANA-

たった2時間であなたの写真が劇的に変わる

スマホ撮影テクニック&加工教室-PHOTONANA-



子供・キッズの他の記事


コメントを記入してください

Subscribe ページ上部に戻る