子供が小さいうちに味わっておく大切なこと それは・・・

Achievements
達成感それが大事

折り紙2

よく子供の教育で

大切と言われているのが

どれだけその子が

小さいうちに

「達成感」を味わうか

その達成感は

親が手伝いすぎては得られません

折り紙1

親は頼まれた時だけ

助けるスタンスが大切

手取り足取り

先回りをしてはだめといいます

これは幼稚園の先生方にも

よく言われました

子供の「自分でやりたい」という気持ちを

尊重してあげる

でも次男

途中難しい多面体作りに

くじけ

泣きながらもうやめる!と

一度作った折り紙を全てゴミ箱に

捨ててしまいました

でも

私は

気持ちを切り替えるタイミングを作り

お昼ご飯を食べたあと

「あそこまでできたのすごいよ

おとなでも難しいのに」

とかなんとか

おだてw

様子を見ていたら

また作り出しました

折り紙3

少し大きめの折り紙を100円ショップで

買い足してきてあげて・・・

そしたら

集中してひとりで

やり遂げたのです

時間にしてトライし始めてから数時間

時間はかかりましたが

本人出来上がった時の嬉しそうなこと!

この「達成感」を

小さいうちにたくさん経験した子供は

大きくなってからも

勉強やスポーツに一生懸命になるらしいです

やればできる

できた時の喜びを体や脳が覚えているんでしょうね

まだまだ可能性が無限大の子供

親はそっと見守り

困ってそうなときに

助け舟を出す

これがいいと信じて・・・

思春期の中学生の長男にも

テスト前なのに

まだやらなくていいのかな〜と

私がものすごく不安になりながらも

じっと見守っています・・・w

子育てはある意味忍耐ですね・・・(泣)

思春期の息子を

抱えている今

子育てに悩むことも多いですが

そんなときは

モンテッソーリ幼稚園の先生方のアドバイス

を思い出し

心の支えにしています



  mixiチェック  LINEで送る


この記事も読んでみませんか?

たった2時間であなたの写真が劇的に変わる スマホ撮影テクニック&加工教室-PHOTONANA-

たった2時間であなたの写真が劇的に変わる

スマホ撮影テクニック&加工教室-PHOTONANA-



子供・キッズの他の記事


コメントを記入してください

Subscribe ページ上部に戻る