子供たちの「思い」に感動した 運動会 

The Sports Day 2012

お天気に恵まれた

5月晴れの運動会

今年は

初めて兄弟2人揃っての運動会

それはそれは

楽しみにしてました

 高学年と低学年なので

1年生の可愛らしさに

目を細めたり

高学年の成長ぶりに

感心したり

そして今回は

何人かのお友達のお子さんの写真も

頼まれ

ファインダーを覗いている時間が

長かったお陰もあって

いつもより

沢山の感動を分けてもらえた気がします

子供たちの

「楽しさ」

「嬉しさ」

「悔しさ」

「粘り強さ」

「まとまり・団結力」

そして

何より感動したのは

「責任感からくる子供たちの緊張」

それを強く感じたのは

長男のお友達が

リレーのバトン待ちをしているときの表情を

見たとき

遠目だと

そこまで表情が見えないので

こちらに強くは伝わりづらいのしょうが

望遠カメラのファインダーには

その彼の心まで

拡大で写しだされ

私の心を強く打ち

涙が出そうになりました

どの学年の競技も

みんなの

必死の練習の努力が伝わってきます

子供たちの

様々な「思い」が

詰まった運動会

いつまでも

大切な思い出として

忘れないでしょう

ありがとう♡

 

 

 

 



  mixiチェック  LINEで送る


この記事も読んでみませんか?

おしゃれなエプロン通販のamorico(アモリコ)☆インポートエプロン専門店

他では手に入らないセンスいっぱいのおしゃれなエプロン

エプロン専門店 amorico(アモリコ)



出来事・ブログの他の記事


コメントを記入してください

Subscribe ページ上部に戻る