幻の日本酒 「天下の春」

 

Very Precious Japanese SAKE
吟醸 天下の春

IMG_2384

幻の日本酒といわれている

このお酒

市場には出ていません

山縣家のために造られたモノで

兵庫県神戸市灘区の

富久娘酒造が製造者です

「古来『灘の生一本』として多くの人々に愛されてきた

この地方の清酒の芳醇さは所謂「宮水」を使用するためと

言われています 

山縣家には昔から西宮郷戎神社の近くに

天恵の宮水井戸が伝わっています

『天下の春』は清冽な宮水を使用し、特に

吟味して高度に精白した酒造好適米を用いて

山縣家のために特別に吟醸いたしたものであります」

と記されているように

希少なお酒のようです

我が家では

お年賀用と自宅用に

年に数回まとめて

頼んで購入しています

本当に美味しいお酒で

冷やで頂くのが

一番いいのでしょうが

冬は熱燗でも・・・

楽天のオークションで

時々出ているようですが・・・

お値段をみて

びっくりしました

希少なお酒

大事に頂きます



  mixiチェック  LINEで送る


この記事も読んでみませんか?

おしゃれなエプロン通販のamorico(アモリコ)☆インポートエプロン専門店

他では手に入らないセンスいっぱいのおしゃれなエプロン

エプロン専門店 amorico(アモリコ)



お気に入りのモノ・事 色々の他の記事


コメントを記入してください

Subscribe ページ上部に戻る